akb48

去年ミリオンセラーを出し、一躍トップスタートなりました。

彼女達がここまでになると思った人はどれぐらいいたのでしょう。

いくつかの曲を聞いてみて理由がわかりました。

1、曲がいい

メッセージが素晴らしく、心に訴えかけてきます。テンポがよいです。詩は秋元康さんがすべて書いているようです。

2、踊りがよい

踊りが素晴らしい。ひとりひとりが全く同じような振付ではないが統一感がある。彼女達はかなり練習していると思いますし、力強さを感じます。

3、和の精神

全体を通じて感じるのが和の精神です。まさに日本人らしいという感じがします。日本人は西洋人に比べると個性的ではなく、個の力は劣っている部分があると思われがちです。しかし、実際は日本人は集団となってその力を発揮する民族です。このようにチームで集まった時に、つながりの力をもっとも発揮し、カリスマのある欧米人歌手以上の力を出すことができるのです。

akb48がこの時期に現れたのは偶然ではないでしょう。

つながりが希薄と言われる時代につながりを再構築する流れの中のひとつだと思います。

ps.最近の発見

音楽を輪唱のように重ねて聞くと、変性意識になりやすい感じがします。これってヘミシンクのCDと同じだと気づきました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA