スピリチュアルの流れがとまらない。神、エンジェル、アセンション、宇宙、ヒーリング、パワーストーン、etc。

運命。

wikipediaで調べると意味は

人間の意志をこえて、人間に幸福や不幸を与える力のこと。あるいは、そうした力によってやってくる幸福や不幸、それの巡り合わせのこと[1]。
人生は天の命によって定められているとする思想に基づいて考えられている、人の意思をこえて身の上に起きる禍福[2]。
将来のなりゆき[2]。

ちょっと思っていたのと違いました。人間に幸福や不幸を与える力が運命だとしたら、運命は、自分次第で変わりますね。

なぜなら、与えられる状況(親、周りの環境、才能、etc)は変えられないかもしれませんが、幸不幸はこれらの状況ではなく自分がその状況をどのように受け入れるかで変わりますから。

私は運命を「自分が与えらえる状況」として捉えていました。

もしこちらの意味の場合は、運命は果たして決まっているのか。それとも決まっていないのか。

今の時点では、私は決まっていると思っています。

つまり、親が誰かとか、誰と会うかとか、誰と結婚するとか、どんな仕事をするとか、こういうことです。

つまりイベントは決まっていて、変えようがないってことです。

では、意識はどうでしょうか?

意識は自由でいくらでも変えれるでしょうか?

実はこれも、決まっているように思います。

つまり、自由な意思と言うのはないってことです。

たぶん、これには、異論があるのかなと思います。

なぜなら、好き勝手に考えて、好き勝手に行動できるって実感があるからです。

でも、何かの思考が思い浮かぶのは、勝手に思い浮かんできますよね。

思い浮かべようとして思考が出てくるんじゃなくて、ふーっと出てきます。

まるで、データベースがあってそこからデータを拾ってくるように。

それを裏付ける実験結果があります。人が自発的な行為をする時、その行為の0.15~0.2秒前に意識を伴った意志の気づきが現れその意識より0.4秒前に準備電位が発生するようです。

つまり、意識しないうちに行動が行われる準備が始まるんです。

参考 http://homepage3.nifty.com/a-ichik/life/4.intention.pdf

このように私達の意識(顕在意識)は、あらかじめ何を意識するかを決めている。

決めるのは、潜在意識かまた別の意識のようなものかはわからないが、とにかく顕在意識は決めていないということになります。

ただし、生きている私達としては、「運命が決まっているから何をしても仕方がない」と思ってしまうのは生きがいがないし、つまらないです。

だから、運命はあらかじめ決まっているけど、私達の意志と行動で未来は変えられると思った方がよいと思います。

その方が希望があるし、明るく幸せに生きられるはずだから。


Back to Top